【英語表現】「抜け目がない」「計算高い」を英語でなんというか

今回は、「抜け目がない」「計算高い」を英語でなんと表現するかというお話です。

 

抜け目がない:shrewd

日本語の「抜け目がない」に当たる英語として、shrewd があります。

発音は「シルード」のようになります。

 

そうか、「抜け目がない」は shrewd か、と納得してしまうのでなく、語義を確認してみましょう。

 

EIGON
EIGON

いつもいいますが、「抜け目ない」は shrewd の「訳語」(translation)であって、「語義」(definition)ではありません。

 

日本語の訳語を通じて英語を学ぶのは、いわば「赤ちゃん食」(baby food)のようなものです。

赤ちゃん食は、赤ちゃんがちゃんとした食事を摂れるまでの間に用意される食事です。

 

EIGON
EIGON

まだ咀嚼や消化吸収能力が未熟な赤ちゃんだからこそ、赤ちゃん食が要るわけです。英語も同じことです。

 

いつまでも赤ちゃん食を食べる人がいないように、やはり、英語を真剣に学びたい方は、徐々にでよいので、英語で語義に当たる癖をつける(make it a habit)のがよいと思います。

 

shrewd
1. having or based on a clear understanding and good judgment of a situation…

 

shrewd adjective approving

having or based on a clear understanding and good judgment of a situation, resulting in an advantage:

-Cambridge Dictionary-

「状況のクリアな理解やよい判断を持っている、あるいはそれにもとづいている。結果として有利に働く」といったことが書かれています。

adjective approving:形容詞で、同意的

 

同意的というのは、ネガティブな意味あいではないということです。

日本語の「抜け目がない」にはネガティブな響きもあるので、このへんにニュアンスの違いがありますね。

 

shrewd をネガティブな意味合いで使いたい場合、どうしますか?

 

EIGON
EIGON

私なら、too shrewd とか excessively shrewd でしょうかね。

「抜け目なさすぎる」ということですね。

shrewd の使い方は簡単で、

He is shrewd.

He is a shrewd politician.

のように使えます。

 

EIGON
EIGON

余力のある方は、上のリンクで例文を確認してみてください。

 

受験時代に、語呂合わせ(mnemonic)で shrewd を学んだのを思い出します。

どういう語呂合わせか忘れましたが、かなり無理やり(forcible)な語呂だった記憶があります。^^;

 

受験で学んだので、日常的ではない単語だと思っていましたが、shrewd は日常会話でも使われる言葉です。

覚えておくとよいでしょう。

 

EIGON
EIGON

「語呂」については、よろしければ、こちらもどうぞ。

 

【英語表現】「語呂(ごろ)合わせ」を英語で何と表現する?
こんにちは! EIGONです! 楽しく英語ライフしてますか? 先日の記事で、 EIGONが浪人時代に英単語を覚えるのに、 語呂合わせで覚えることもあったというお話をしました。 ...
【英語表現】「語呂(ごろ)がいい」を英語で何と表現する?
こんにちは! EIGONです! 楽しく英語ライフしてますか? 前回の記事で、 「語呂合わせ」を英語で何と表現するか というお話をしました。 EIGON ...

 

計算高い:calculating

「計算高い」に当たる英語には、calculating があります。

calculate:計算する

calculation:計算

と同じシリーズの言葉ですね。

 

EIGON
EIGON

また、Cambridge Dictionaryを見てみましょう。

 

calculating
1. often controlling situations for your own advantage in a way that is…

 

calculating adjective

often controlling situations for your own advantage in a way that is slightly unpleasant and causes people not to trust you:

-Cambridge Dictionary-

「しばしば状況を自分に有利なようにコントロールすること。少し不愉快で、そのために人はその人を信じない」のような説明ですね。

 

発音としては、-ting の部分が、いわゆる tapped T と呼ばれる音になり、「カルキュレイィン」もしくは「カルキュレイン」のように発音されます(主に米語)。

ただ、ふつうに -ting と発音しても問題ありません。

 

EIGON
EIGON

上の Cambridge Dictionary で発音も確認してみてください。

英語と米語を聴き比べるとわかります。

 

trust you の you は、「あなた」ではあるんですが、特定の「あなた」でなく、不特定の「あなた」です。英語では、この使い方の you がよく登場します。

なので、「その人を信じない」のように訳しました。

 

EIGON
EIGON

日本語の「計算高い」と同じく、ネガティブな意味あいがある言葉であることがわかります。

 

使い方はこれも簡単で、

He’s a calculating person.

She’s cold and calculating.

のように使います。

 

EIGON
EIGON

特に、cold and calculating というセットをよく目にします。

「冷たくて計算高い」ということですね。

 

もし、あなたの周りの人で「ああ、あの人のことだ」と思える人がいたら、その人とセットで calculating を覚えちゃいましょう。^^

なにか具体的な対象があったほうが記憶に残りやすいですし、「使える英語」が身に付きます。

 

狡い:sly もしくは cunning

日本語では「抜け目がない」「計算高い」=「狡い」というイメージですが、直接的に「狡い」を表す英単語としては、slycunning があります。

 

sly
1. deceiving people in a clever way in order to get what you want: 2. seeming…
cunning
1. Cunning people are clever at planning something so that they get what they…

 

EIGON
EIGON

cunning の場合、clever というニュアンスがあるようなので、たとえば「海千山千」のイメージになるでしょうか(clever には「賢い」のようないい意味と、「賢いが不誠実」のような、よくない意味があります)。

 

日本語の「カンニング」は cunning から来たのでしょうけども、その場合は

He cheated in an exam.(彼は試験でカンニングをした)

のように、cheat(ズルをする)を使います。

 

ちなみに、この記事の写真にキツネ(fox)を使いましたが、英語文化でも fox は sly(狡い)と認識されているようです。日本と同じなのが興味深いですね。興味のある方は、下記をどうぞ。

 

How did the fox get its reputation as sly or cunning?
Answer (1 of 5): Possibly the ancients considered a fox to be sly because of the shape and expression of it's face as seen in the pictures below. Foxes also lau...

 

まとめ

いかがでしたか?

ここで気づいていただきたいのは、英語で語義に当たる方が、その語の持つニュアンスが明確にわかるということです。

 

たとえば shrewd は、日本語の「抜け目がない」にあるネガティブなニュアンスがないということ。

そして、calculating は、日本語の「計算高い」と同じように、ネガティブなニュアンスがあることがわかります。

 

EIGON
EIGON

こうしたことも、私が常々「英語の意味を知りたければ、英語で語義に当たるのがいい」といっている理由なのです。

 

繰り返しますが、英和辞典に載っているのは「意味」でなく「訳語」です。

お間違えなく!

 

では、今回は以上です。


通常

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ ENGLISH 新日常英会話コース

◆↓↓↓EIGONも学んだ週刊英語学習新聞↓↓↓◆

HiNative Trek

コメント

タイトルとURLをコピーしました