【英語表現】「minimalist ミニマリスト」とは、どういう意味か?

最近、「ミニマリスト」という言葉をよく聞く気がします。

英語での意味を調べてみましたので、それをみなさんとシェアしたいと思います!

 

【ミニマリスト】を日本語で調べる

まずは、日本語での「ミニマリスト」の意味を、日本語で調べてみます。

 

ミニマリストとは - コトバンク
知恵蔵 - ミニマリストの用語解説 - 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」...

1 ミニマリズム、ミニマルアートの芸術家。
2 最小限のことしかしない人。最低限必要なものしか持たない人。

出典 小学館デジタル大辞泉

 

最近よく聞くのは、この2の方の意味ですね。

私の解釈だと、「余計なものを持たない人」です。

 

断捨離なんかも、こうしたコンセプトと関連性があるのでしょうね。

 

EIGON
EIGON

実際に、上のリンクでは、そうした解説も出ています。

 

【minimalist】を英語で調べる

次に、minimalist を英語で調べます。

 

いつも通り、「minimalist meaning」でググって(Google it)みます。

 

minimalist
1. belonging or relating to a style in art, design, and theatre that uses the…

 

minimalist
noun [ C ] ART, ARCHITECTURE, THEATRE & FILM

an artist or designer who uses a minimalist style

-Cambridge Dictionary-

noun は「名詞」、[ C ] は、countable(可算)ですね。

アート、建築、演劇、映画に関する英語とのことです。

英語の語義は、「ミニマリスト・スタイルを使うアーティストやデザイナー」とあります。

 

EIGON
EIGON

ん? なんか、日本語で使われる意味が書いてないですね。

 

minimalism の意味を知りたい方は、以下のリンクをどうぞ。

 

minimalism
1. a style in art, design, and theatre that uses the smallest range of…

 

これにも、日本語の「ミニマリズム」のような意味は書いていませんでした。

 

【minimalist】はアートの専門用語なのか?

では、日本語の「ミニマリスト」のような用法は、英語にないのでしょうか?

 

EIGON
EIGON

・・・ネイティブに訊いちゃいました。

 

結果は・・・

英語の minimalist は、日本語の「ミニマリスト=余計なものを持たない人」の意味でも使われるということがわかりました。

 

そして、日本語と同じ意味で使われている minimalist が出てくる記事をいくつか紹介してくれたのですが、下はそのうちのひとつです。

 

Minimalist couple sell their belongings to live in a tiny bungalow on wheels
The couple now plan to start their own tiny house community on a peninsula they bought.

 

時間がないので、私もざっと読んだだけ(I just browsed through it)なのですが、まさに「余計なものを持たないカップル」のお話ですね。

 

EIGON
EIGON

時間がある方は、勉強がてら、じっくり読んでみられるとよいと思います。

 

英文に慣れてない方も、ざっと眺めるだけでも後々の栄養になります。

見出し(headlines)や写真だけでも眺めて楽しんでみるといいと思います。

 

最初からハードルを上げないことが大事です(aim low)。

また、「こんなのが読めなきゃいけないのか・・・」とか、「全然わかんない・・・」と自分を責めるのはご法度(the worst thing to do)です。

 

EIGON
EIGON

それよりも、「ああ、自分もこういうのが読めるようになるんだな」と思ってください。

 

そう思ってやっていれば、やがて読めるようになる日が来ます(これ、ほんとです)。

そして、「チンプンカンプンを楽しむ」くらいのほうが、語学力は伸びます。

 

ということで、今回は以上です。


◆↓↓↓EIGONも学んだ週刊英語学習新聞↓↓↓◆

コメント

タイトルとURLをコピーしました